有限会社 田村造園

静岡東部・三島にて、庭と外構(エクステリア)に関わる全ての設計・施工・管理をいたします。
日本庭園の高度な技法【水琴窟(すいきんくつ)】は、全国各地・海外にも施工しています。

055-987-7534

よくある質問

製品・工法について

田村造園の水琴窟は、他とはどこがちがうの?

水琴窟師・匠の水琴窟は、今までとは違い非常に長持ちする≪100年構造≫です。

昔の水琴窟は底払い(掃除)が出来ないので、汚泥が溜まり、早ければ10年で音が消えてしまいます。
良い文化を遺すためには、100年単位の寿命を考えなければいけません。
当社の水琴窟はカメの中を簡単に掃除できる構造のため、寿命が長く、メンテナンスも楽なように進化しています。

また、当社が設計・土・焼き・陶工を監修した特製の固いカメを加工使用しているため、従来の水琴窟に比べ、地震による亀裂や割れに強く、特に音質(音の大きさ、余韻、ランダムな間と音色の変化)が優れています。

どうやって美しい音を出しているの?

特製のカメによる『滴の大きさ』と、『ランダムに落ちる滴』が秘訣です。
最大直径値、6.5㎜の滴を作り出す技術を熟知。大きな滴は音が大きく、失敗音がありません。
また匠の技、5箇所以上から滴が落ちるように、水を呼び込む加工により、ランダムな間と音色の変化が楽しめます。これこそが‘水琴窟で癒される’という、もう一つの醍醐味といえるものなのです。

置き型水琴窟って、室内でも平気?
地中に埋めないと美しい音が響かないのでは?

埋めなくても同じです。むしろ地面の中は音を響かせるために、様々な工夫がいるのです。
実は騒音の少ない室内は、水琴窟を楽しむにはベストな環境なのです。
また、音の増幅装置を併設すれば、より美しく鮮明に音が聴け、騒音対策にもなります。

どれくらいの広さがいるの?

庭に作る水琴窟につきましては、設置面積が狭くても施工可能な工法に進化しています。(最小700mm×700mmのスペースでOK!)屋外はもとより、集合住宅エントランスや休憩スペースなど屋内の設置も容易です。
また実験結果により置き型水琴窟の場合、カメを当社販売の‘クロガメくん’以上小さくしていくと、音は悪くなる一方ですからこれ以上の小型化は望まないようにお願いします。

発注について

予算はどれくらい?

置き型水琴窟は26万円から各種ございます。
数万円で出回っている小型の‘まがい物’ではございません。これは一滴一滴の雫の響き!“本物の水琴窟”ですから、お間違えなく!

なお、庭工事が必要な水琴窟については事前現場打ち合わせの後、御見積いたします。

発注後のキャンセルはできますか?

置き型水琴窟については、ご入金確認後の制作→発送となります。受注生産のため、入金後のキャンセルは出来ません。

また、庭工事が必要な水琴窟については現場確認打ち合わせして発注され、その後お客様の都合で万一キャンセルされた場合、事前現場確認打ち合わせ費用のみを御請求させていただきます。