有限会社 田村造園

静岡東部・三島にて、庭と外構(エクステリア)に関わる全ての設計・施工・管理をいたします。
日本庭園の高度な技法【水琴窟(すいきんくつ)】は、全国各地・海外にも施工しています。

055-987-7534

” 作品「雫のように」を見学”

元NPO日本水琴窟フォーラムの会長であった中野之也氏が見学に訪れました。
私の自宅のアプローチ脇に埋設型のデザイン水琴窟を完成させ、珍しさもあって三島入りし、暫くぶりに面会することになりました。
水琴窟といえば日本古来のものということもあり、その意匠は和風のものがほとんどでした。
しかし実際に近代的な建物や施設などに設置するには、従来の蹲踞型ではどうなのか? 気を遣い悩むところでもあるのです。(☆公共の場所では、壊されたり管理が行き届かなかったりします。)
機能的には今までとは変化なく、意匠のイメージをその場の景色に馴染むものに変えていくことも必要なのかと考えます。